Follow Us

市販のアイスクリームの色んな種類のアレンジ方法

そのまま食べても美味しいアイスクリーム。しかしアレンジによってはカフェに出てくるようなアイスにすることも可能です。そこで今回はもっとアイスが美味しくなるアレンジ方法を紹介していきます。

まずは焼き菓子を使ったアイスのアレンジ方法を紹介していきます。焼き菓子は市販のものでも大丈夫ですが、手作りすればより一層美味しくなるかもしれません。

アイスクリームサンド

Chocolate chip ice cream cookies with extreme shallow depth of field.

アイスクリームサンドには様々な種類があり、アイスをクッキーやドーナツ、ワッフル、さらにはパイやパウンドケーキで挟むものがあります。 パイで作る場合はパイを横から半分に切ってアイスを挟み、パウンドケーキでは薄く切って冷凍庫で冷やします。クッキーやドーナツもあらかじめ冷蔵庫で冷やしておき、冷えたらアイスを挟み、冷凍庫で2時間ほど冷やせば完成です。 そのまま食べても美味しいですが、サンドにお好みでチョコレートやキャラメルシロップなどをかけるとより一層おいしくなります。また生地がふわふわしたドーナツやワッフルを使用するとふわふわの優しい食感となります。 柔らかい方が好みであるなら是非お試しください。

ホットアンドコールドアレンジ

Caramel and banana briouat served with vanilla ice cream

焼き菓子の他にもトーストやクレープなど、火が通っていて熱い料理にアイスをトッピングすれば格段と美味しくなります。クレープやパンケーキの生地の味やトッピングするアイスの味によっては組み合わせが抜群なものがあります。 さらにその上から粉砂糖やチョコソース、ジャム、カラメルソースをかけるのもおすすめです。

フロートアレンジ

Refreshing Root Beer Float with Vanilla Ice Cream

ドリンクとアイスをミキサーやプロセッサーで混ぜ合わせてフロートにするのもおすすめです。ミキサーかプロセッサーがあれば簡単につくることができ、しかも色んなジュースやアイスでアレンジを楽しめます。 またドリンクとアイスの組み合わせにはアイスコーヒーもおすすめです。アイスコーヒーとアイスの美味しいアレンジ方法としては、水出しコーヒーにアーモンドミルクを入れ、その上からアイスをトッピングします 。メープルシロップをかければ完成です。コーヒーの他にもフルーツの風味が漂うフレーバーティーにトッピングしても美味しいです。

まとめ

いかかでしたか。いつもそのまま食べていたアイスもひと手間加えただけで驚くほど味が変わってさらに美味しくなります。 普通の食べ方に飽きてしまった時には是非試してみてください。